毛髪改善の序章 | 髪の毛の問題を解決する自毛植毛の評判|自髪

髪の毛の問題を解決する自毛植毛の評判|自髪

髪の毛の問題を解決する自毛植毛の評判|自髪

毛髪改善の序章

男性型脱毛症の原因と症状

早い人は20代から抜け毛の症状が出始めるといわれている男性型脱毛症は別名をAGAと呼ばれており、テレビのCMの影響で広く知られるようになりました。AGAは放置すると、どんどん抜け毛が進行していき頭皮が薄くなっていきます。AGAは男性ホルモンが5αリダクターゼという酵素の影響を受けた為に、髪の毛の成長が止まってしまったことが原因で発症すると考えられています。髪の毛が成長途中で止まる為に太くて強い髪が減り始めると同時に、短くて柔らかい産毛のような髪の毛が増えていきます。薄毛の症状には大きく分けて3つあります。1つ目は頭頂部が薄毛になる症状、2つ目は前頭部が広く薄くなる症状、3つ目は頭の真ん中を残して両側が薄くなり、アルファベットのMの字の形に薄くなっていく症状があります。この症状はM字はげといわれています。

M字はげの様々な治療方法

ここからは上記で述べた症状の内の1つである、M字はげの治療方法についてみていきましょう。まず飲み薬や外用薬による治療方法です。この飲み薬や外用薬には、抜け毛の原因である5αリダクターゼという酵素の働きを抑えて、抜け毛を減らし発毛に有効です。この他の治療方法には、頭皮に薬剤を直接注入して発毛を促進させるメソセラピー療法やHARG療法があります。毛根の状態により人工毛や自毛を植毛する治療方法もあります。自分の髪の毛を使用する自毛療法を選ぶ人が多いといわれています。M字はげの場合も自毛療法を選ぶ場合が多く、残っている髪の毛を薄くなっている部分に移植します。髪の毛の状態は、人それぞれ違いがある為、自分に適した治療方法を選ぶことが重要です。頭頂部や前頭部が薄くなっている場合やM字はげの症状が見られる場合は、頭皮を清潔に保つことや食事に気を付けること、ストレスを溜めないことも発毛には大切です。諦めずに治療を続けましょう。